Nereid(黒)堂々完成!


0.更新履歴


1.プロジェクト概要

 X-PowerStation の Nereid(ネレイド)プロジェクトではこれまでに 400余 の Nereid 各モデルを配布してきましたが、再生産を希望する声がありましたので、ここに Nereid 再生産プロジェクトを発足致しました。

 今回の再生産では、型式:babincho-02 Nereid DRAM16 メモリ有り版のみ をラインナップと致します。 プロジェクトの体力からしてもより多くのモデルを同時に生産する事は困難となりますので、その点何卒御理解下さい。

 また、いくつか御要望を頂きました基板のレジスト色につきまして、『青』または『黒』の2色は前回生産分の緑のレジスト費用と変わらずに行えますので、御希望の方の多数決で決定したいと思います。 個人的に特に希望なさる方がおられた『赤』につきましては、別途費用が発生してしまいますので、今回のプロジェクトとは別に有志を募り、『高級版ネレイド!?を頑張って作ろうプロジェクト』として悶々としたいと思います。

2002-11-30追記:
 基板レジスト色はお申し込みの方の多数決で『黒』に決定されております。


2.プロジェクトの大まかな流れ

 プロジェクトは大まかに前回と同様になりますが、当プロジェクトに資金力が無い関係上、配布希望者から予め代金を頂く形となります。 Nereid のお届けまでには、プロジェクトの進捗によりましては最長で半年程掛かる場合が御座います。 この点何卒御理解と御協力下さい。

 以下がその具体的な流れです。

  1. 仮・申し込み

     後述する『仮申し込み方法』で申し込みます。 その旨が受理されると次のフェーズに進める旨の連絡があります。 1週間経っても返答が無い場合はメールの不着等が考えられますので、もう一度手続きして下さい。

  2. 本・申し込み・配布代金入金

     プロジェクト責任者から仮申し込みを受理した旨をお知らせするメールが届きましたら、XPS.JP トップページから、Nereidプロジェクト→ご入金案内のページにある振込先にご入金下さい。 ご入金後御手数ですがご入金頂いた旨ご連絡下さい。 プロジェクト責任者によりご入金確認後ご連絡致します。

  3. 生産総数決定・部品確保

     生産総数の上限は200とさせて頂きます。 上限に達した段階で受付を締め切り、生産工程に移ります。 部品確保でき次第、自動実装による生産に移ります。

  4. 動作確認・発送作業

     工場から出荷された Nereid はひとつひとつ、当プロジェクト責任者がロジックの書き込みと動作確認を行います。 この工程も時間の掛かるものですが、個体差の無い高品質な Nereid に仕上げる大切な工程ですので、お手元に届くのを今か今かとお待ちになる皆様にも何卒御理解頂きたくお願い致します。

     発送は、郵パックの送料着払いでお届け致します。 

 プロジェクト遂行が困難となりました場合には、予め頂いた金額については全額を返金致します。 なお、その際に振込み手数料等が発生した場合には誠に恐縮ですが、ご負担をお願い致しますので、予めその旨、御了承下さい。


3.Nereid の配布単価について

 前回の生産では manie as 水野 学 氏(超電磁まにおグループ代表:XPS Group.)の捨身な資本投入で3万円を切る配布価格を無理矢理に実現しましたが、偉人も経済学上の神でない以上、繰り返しその援助を頂く訳にも行きません。 よって前回よりも単価が上がってしまう事は皆さんに御理解頂きたくお願い致します。

 今回生産分の配布単価は 35000円 を当初の予定とし、当面皆様にご入金頂く単価と致しますが、コストダウンには全力を注ぎ、コストダウンできた差額については返金致します。

 なお、再生産の単価が 35000円を上回ってしまうような場合には、プロジェクトを中止し、全額返金致します。

2002-11-30追記:
 再生産版 Nereid の配布価格は35000円に決定しました。 コストダウンに期待して頂いた方には大変申し訳ありませんでしたが、Nereid 配布を受けられたユーザー全員を対象とした特典でお応えしたいと思います。


4.配布物のセット内容

  1. Nereid (babincho-02) DRAM16 ネレイドメモリ有り版・・・ 1
  2. 取扱説明書・・・ 1(ユーザ自身による印刷に変更)

     下記URLからダウンロードして印刷して下さい。
    取扱説明書(PDF:641KBytes)※転載禁止

  3. 添付ディスク(5インチフロッピー)・・・ 1

5.お知りおき頂きたい Nereid 既知の問題点

  1. カード引き抜き具(カードプラ)の使い勝手が悪い

     現状確認されている Nereid にフィットするカードプラはカードを引き抜くストロークがギリギリで、拡張スロット付近のシールド板を外しているようなケースでは、引き抜きにちょっとしたコツが必要です。

  2. カード引き抜き具(カードプラ)取り付け部がSHARP推奨サイズではない

     Nereid は限られた予算で生産する事を優先し、主だった機能を満足させる事を優先してコスト削減を図っており、必ずしもSHARPが推奨する要件を満たしておりません。 よって、X680x0本体購入時に付属してきたカードプラはそのままでは使えませんので、予め御了承下さい。


6.仮・申し込み方法(お申し込み方法)

 お申し込みには必ずこの、仮・申し込み手続きをまずは行って頂きます。 前回は Web 上で行いましたが、今回はお申し込みの総数を制限させて頂きますので、お申し込み専用メールにて手続きを受け付けます。

 下記の内容を記載してお申し込み下さい。

  1. 再生産Nereid申し込みの旨をハッキリと書いて下さい。
  2. 住所(〒を必ず忘れずに!)
  3. 氏名
  4. 電話番号
  5. 連絡先メールアドレス
  6. 現住所とは別に発送先をご指定になる場合はその住所(〒を必ず忘れずに!)
  7. Nereid(babincho-02)DRAM16 メモリ有り版 配布希望数を具体的な数字で
  8. 希望のNereidの基板色を書いて下さい(青or黒)※多数決でどちらかを決定します。

 お申し込み先メールアドレスは、nereid@xps.jpです。

 メールの表題に何か一言を頂けると嬉しいです。


7.Nereid 生産工場にて部品実装中のお知らせ

 2002-11-23 再生産版 Nereid を生産するのに必要な部品が全て揃いました。 翌週 25 日から部品の自動実装作業を開始し、現在その仕上がり待ちの状況です。

 今後は実装工場からの納品を受け、プロジェクト責任者自身の手によりロジックの書き込みと動作確認を行い、梱包・発送という工程になります。

 今しばらくお待ち下さいませ。


8.再生産版 Nereid 配布時期について

 工場での実装作業に大きな遅延は無いはずですので、2002-12-08 の週には発送作業を開始できる見込みです。

 発送を行う前に必ず、ご登録頂いているメールアドレス宛に発送のご連絡を差し上げますので御確認下さい。


8.Nereid(黒) 実装工場よりロールアウト

 2002/12/06 Nereid(黒)が実装工場をロールアウト。 (参考資料)

 2002/12/11 初回発送分 15名様分の Nereid(黒)を発送。

 2002/12/12 今回生産分の Nereid(黒) への魂注入作業を完了。 全数動作確認完了。 リフローの関係で LED がちょっとンーってのが何個かありましたので付け直しました。 あと SEEP-ROM は手付けです。 うお!表面実装品の方が楽なコテ先に!w


9.発送状況

 2002/12/16 残り2名様分を残し、ほぼ発送完了。

 2002/12/19 申し込み者全員に発送を完了しました。


X.責任者

 当プロジェクトの責任者は X-PowerStation代表 ラキッ!as永井良晴 です。

 責任者の所在は下記の通りです。

 〒336−0912
 埼玉県さいたま市馬場2−6−12
 グランパレス壱番館306号室
 TEL/FAX 050-7500-7919
 nagai@xps.jp / nagai@x68k.net
 永井 良晴

 責任者はプロジェクト遂行・断念について全責任を負います。 当プロジェクト参加者においては、プロジェクト遂行・断念について責任者に一任する事をご同意頂いた上で当プロジェクトは成り立ちますので、何卒御協力下さい。

 直接ご訪問頂く場合は少しは掃除をしてからご案内したいので予めご連絡下さい。


よろずお問い合わせは下記のメールアドレスまでお願いします。
Copyright 2002 By XPS with ラキッ!as永井良晴