【 Nereid 】Prototype - 2nd trial.

Nereid 量産試作機 お披露目 速報版

 某月某日、高名な68マイトである N=L=ハルピー卿 が、久しぶりにお披露目を行う という情報をキャッチした私は、早速お披露目の行われる地に向かう事になった。

 このドキュメントは、その模様を取材した時の物である。

Written by webmaster(maybe...)

画像をクリックすると、拡大写真(640x480)になります
 量産試作機を真上から撮影した写真。

 左側を見ると、SIMMソケットが廃止され、替わりにDRAMが2個搭載されているのが判かる。
 何故8MB(64MBit)×2の構成なのかと言うと、16MB(128MBit)DRAMの入手性とコストの問題からのようだ。
 その入手性の悪さは、筆者も某有名メモリショップに取材に行った時に、「どこ探しても無いよ」と言われた程だ。

 その他の外観上の変更点は、基板の長さが微妙に長くなった事が挙げられる。
(この写真では判らないので、この写真を参考にして頂きたい。)
画像をクリックすると、拡大写真(640x480)になります
 量産試作機をスロット側から撮影した写真。

 スロットの端子がくすんで見えるのは、業者がメッキを忘れたかららしい…。
(注:正式量産品はそのような事はないようにしますのでご安心下さい、との事。)

追記:
以上の変更以外に、新たに『バンクメモリ』という機能が搭載されたようだ。
これは、16MB搭載されたメモリの使用されない4or16MBの一部をIOにマッピングする事により、(OSの管理外だが)使用可能メモリを増やす物だ。

以上の事から、このボードの潜在能力はかなり高いと推測される。

…ラキさ〜ん! こんなんでいーかなー!?(ぉ(いきなり素

TOP
Copyright 2001 X Power Station Network Solutions. All rights reserved.