Nereid FAQ 〜よくある質問と答え カモ?(笑〜

一部、立花えり子氏の文章と重複する部分があるやも知れません。

★ Nereidが欲しい!どうすりゃいいの? ★

 サッカーで言うところのロスタイム突入と同じで、不良率を考慮に入れた生産数から見ても、これから申し込んでも手に入れる事はできないでしょう。また、再生産に関しましては、一定数以上にならないと不可能です。  一言、『無念』・・・

★ ネレイドSIMMソケット実装版(babincho-01)はどこ逝っちゃったんですか? ★

 部品仕入れ担当のトーシロー永井君も限界まで頑張ったんですが、当初設計に合ったSIMMソケットを入手することができませんでした。

 そこで、どうせ再設計するならDRAMをダブルバーガープリーズでダブルバーガーサンキューにスマイル0円しました。

 (注)関東では『マック』、関西では『マクド』を参考にして下さい。

 我(我々)がバビンチョ!は永久に不滅です! babincho-01は永久欠番としました・・・(塩汗

 この再設計によってDRAM16版はX680x0本体メモリフル拡張を可能としました。

 また、Nereid DRAM16版(babincho-02)となったネレイドはX680x0から直接アクセスできないメモリ空間についても、もったいないお化けを防止すべくバンク切り替えメモリ機能を搭載しました。

★ DRAM16搭載版(babincho-02)のメモリはメインメモリとして使用可能なのでしょうか? ★

★ XVI + XsimmVI で 8M 搭載してるのですが、Nereid DRAM16版 を搭載すると フルメモリ 12M にする事は可能ですか? ★

 貴方の手力(てぢから)に依存します(ぉ

 本当は、てぢからに依存する事なく可能です。 Nereid 上のディップスイッチでメモリのスタートポイントを正しく設定して頂ければ、8M 以降の部分に Nereid 上のメモリをマッピングできます。

★ ケツ挿しメモリ類の消費電力を心配していますが、Nereidではどうなの? ★

※ 消費電力
  DRAM16版でおおよそ 500mAh 以内。
※ リフレッシュレート
  DRAM16版は従来の SIMM 版拡張メモリに比べ、より高いクロックでもメモリの書き替えが追従する可能性があります。
 (注:クロックアップ動作を保証するものではありません)
  XVI 及び 030 環境等で、SYSTEM クロックを上げて頑張っている方は、
  れっつらトライ。
 (注:クロックアップ動作を保証するものではありません)

★ Nereid DRAM16版(babincho-02)のバンク切り替えメモリってどうやって使うの? ★

 Nereidに同梱されている5インチフロッピーもしくは、こちらから同梱フロッピーのイメージにKRAMDne.sysというバンク切り替えメモリに対応した KRAMD V1.00(鎌田さん製作)の改造版が入っていますので、玄関を開けたら2分でバンク切り替えラムディスクする事ができます。

 X680x0本体メモリ増設機能と同時にバンク切り替えメモリを使用する場合はバンク切り替えメモリ部は4MB分、X680x0本体メモリ増設機能を使わない場合はDRAM16のMAXの16MB分をバンク切り替えメモリとして使用可能です。

 また、ドクターパソコンのようにPEEK、POKEしたい場合は、バンクページ番号を書き込んだ直後から窓の景色は切り替わっておりますので電光石火のバンク切り替えのスピードに酔って下さい。

★ Nereid メモリなし版についてですが、当方はハンダ付けに自信がありますので、自前でDRAM搭載すれば DRAM16版にレベルアップできるでしょうか? ★

 応相談。メール下さい。

★ 本体メモリが1Mの状態でもメモリ増設できますか? ★

 本体メモリが 1MB でも増設可能です。(先頭アドレスは 1M 2M 4M 6M 8M 10M のいずれか)

★ 隣のボード(または上下のボード)と接触しませんか? ★

 大丈夫でーす(^^)。 満開品質は不滅です(謎

★ DRAM 実装版はノーマル機( 10MHz )でも速くなりますか? ★

 DRAMのリフレッシュレートが高速という意味は、DRAM自体のリフレッシュレートが高速という意味で、それに見合ったロジックをNereidは搭載している訳ですが、68本体の拡張スロット自体が遅いのは、どうにもできませぬ。 無念。

 よって、先にあった回答のように、より高いクロックに追従する性能という事ですので、ノーマルの10MHz機のそのままで高速なメモリになるという意味とは異なります。

★ 060turboのローカルメモリ(SIMM)とNereid併用で問題が発生するそうですが? ★

 詳細はこちらをご覧ください。
 対策ロジックが完成しておりますので、ご安心下さい。

 なお、この問題はNeptune-Xでも発生する可能性があります。

★1台のX68030で060turboとNereidを併用される場合は、Nereidを装着する前にNereidの基板に金色丸シールが 貼られているかどうかを確認してください。

 梱包されたままでは判らないので、対策済みの印であるシールがついているか現物を確認する必要があります。

  Nereidの基板に金色丸シール貼られている場合:
   →060turboと併用できます。

  Nereidの基板に金色丸シール貼られていない場合:
   →060turboと併用できません

 060turboと併用するためには改修が必要ですので、住所・氏名・電話番号、および「060turbo対応改修希望」と書かれたメモを添えて、マニュアルに記載されているX-PowerStation宛てに返送してください。

 なお、この問題に合致するか判断する為にはNereidのIRQ設定ジャンパを2つとも抜いて頂き、正常に動作するかを見る事で問題の切り分けができます。 NereidのIRQのジャンパを抜いて正常動作するようになった場合は上記の改修を行う必要がありますので、上記の手順に従って下さい。

★ 060turbo改修を行う事で他のX680x0環境で悪い影響はありませんか? ★

 大丈夫でーす(^^)。

★ 今は060turboを使用していないのですが、将来060turboと併用する可能性があります。こういう場合でも060turbo改修してもらえますか? ★

 もちろんです。

★ 060turbo改修とは具体的にどういう作業を行うのでしょうか? ★

 Nereidは一つの大きなispLSIによってそのロジックを実現しておりますので、論理の書き替えのみで対応できます。 つまり、回路変更やジャンパ線をハンダ付けする等といった作業はしませんので安心して下さい。

 皆さんがお気に入りのシリアルナンバーも変わったりしませんので、ご安心下さい。

★ 論理の書き替えですが、私はラキッ!さんよりも得意です。どうしたらよいですか? ★

 メール下さい。.JEDを送ります〜。

X68系同人サークルXPS 代表 永井 良晴