Nereid最終生産白基板堂々完成


0.更新履歴


1.プロジェクト概要

 X-PowerStation の Nereid(ネレイド)プロジェクトではこれまでに 585枚+α の Nereid ハードウェア各モデルを配布してきました。今回の最終生産第一次ロットでは募集終了後もキャンセル待ちや再生産を希望するお問い合わせ・お申し込みが数多く寄せられ、プロジェクト責任者の需要予測の甘さから残念な思いをされた方には本当に申し訳なく思います。そこで今回、ネレイド最終生産白基板が出来上がったばかりのホカホカのこの時期に、追加の「これが本当に最後よぼちぼち50枚だけ追加生産作戦」をご提案致します。第一次ロットが出来上がったばかりの今ならプロジェクト責任者の脳はまだネレイド生産体制を崩しておりませんので、様々なファクターにおいて心配も少なくて済むかも知れません!?

 今年で Nereid プロジェクト構想から5年という節目を迎え、Nereid プロジェクトハードウェア配布活動の集大成として、実装部品や想田さん(想田電子工業)力作のシリアルナンバーが一層映える白基板を配布します。写真じゃよく分からないのですが実際にお手に取って見て頂ければ分かる色味は独特のネレイドホワイト。更に拘りの完成度を狙う趣味ならではの入魂の力作スロットカバーもGACHA.さん採寸・設計・製作により添付!3.5インチフロッピーを買い忘れて発送時に添付が間に合わなかったりという同人らしさもかもし出しつつ皆で頑張ってます!皆さんの人生の思い出の欠片にでもなれば幸い、我が人生で最大・最後の気合を振り絞りここに Nereid 最終生産プロジェクト - final babincho - をもう少しの間、よろしくお願い致します。

 最終生産となる今回の配布ではネレイド・フルスペック型式:babincho-02 Nereid DRAM16 メモリ有り版のみ をラインナップと致します。プロジェクトに余裕が無く複数モデルのラインナップは不可能ですので、その点何卒御理解下さい。

 注:レジスト色につきましては「焼き物」である性質上、製造毎に若干色味に違いがある場合があります。予めご了承下さい。


2.プロジェクトの大まかな流れ

 プロジェクトの流れは大まかにこれまでと同様になりますが、当プロジェクトでは資金的に余裕が無い為に配布希望者から予め代金を頂いて直接それを基板製造・部品購入・実装に用います。生々しい話で恐縮ですがこれまで合計3回の量産・配布を行っており、基板の製造と実装は信頼のおける業者に委託して行いそのクオリティは保証されておりますのでご安心下さい。極一般的な常識からするとやや突飛かも知れない方法ですがこうでもしないとそもそも不可能なプロジェクトなので何卒ご理解下さい。また Nereid のお届けまでには、プロジェクトの進捗によりましては最長で半年程掛かる場合が御座います。この点何卒御理解、御協力下さい。

 以下がその具体的な流れです。

  1. 仮・申し込み

     後述する『仮申し込み方法』で仮申し込みして下さい。責任者に受理されると受理した旨の連絡があります。一週間経っても返答が無い場合はメールの不着等が考えられますので、もう一度手続きして下さい。

  2. 申し込み者数掲示と生産数と生産可否決定

     おおよそ1ヶ月程度仮申し込みを受付ます。その間一定期間毎に仮申し込み者数の掲示を行います。お申し込み数が50を超えると生産開始可能です。

  3. 本・申し込み・配布代金入金

     仮申し込み受付期間終了後、仮申し込みが一定数を超えて生産可能となりましたら、仮申し込み者に対してプロジェクト責任者から本・申し込みとしての配布代金入金のお知らせをメールにてご連絡致しますので、下記振替先・振込先にご入金下さい。ご入金後御手数ですがご入金頂いた旨ご連絡下さい。プロジェクト責任者によりご入金確認後ご連絡致します。なお、大変恐縮ですが振替・振込み手数料はご負担をお願い致します。消費税は不要です。

    •  郵便貯金 ぱるる 記号 10350 番号 76141021 ナガイ ヨシハル
    •  埼玉りそな銀行 南浦和支店 (普通)3882908 名義 ナガイ ヨシハル

     ☆ 配布単価 1ネレイドにつき 40000円(日本国内送料込)

     ※1お申し込みにつき2枚目からは送料分1000円割引になります。また、プロジェクト責任者宅に直接取りに来られる場合は1枚目からでも1000円引きになります。

  4. 生産総数決定・部品確保・生産開始

     2週間程度、本・申し込みの入金を待った後に生産総数の決定と掲示を行い、部品確保・生産開始します。

  5. 動作確認・発送作業

     工場から出荷された Nereid はひとつひとつ、当プロジェクト責任者がロジックの書き込みと動作確認を行います。この工程も時間の掛かるものですが、個体差の無い高品質な Nereid に仕上げる大切な工程ですので、お手元に届くのを今か今かとお待ちになる皆様にも何卒御理解頂きたくお願い致します。

 注:ご入金頂いた後に生産開始プロセス以前にプロジェクト遂行が困難となりました場合には、予め頂いた金額については全額を返金致します。なお、その際に振込み手数料等が発生した場合には誠に恐縮ですが、ご負担をお願い致しますので、予めその旨、御了承下さい。


3.Nereid の配布単価について

 今回の最終生産では資本や部品の関係で単価が3000円程度上がってしまいました。大変申し訳ありませんがご了承下さい。

 今回の配布単価は 40000円 を当初の予定とし、当面皆様にご入金頂く単価と致します。送料込にしました。直接取りに来られる方、プロジェクト終了時の打ち上げに参加される方は送料分1000円引きです。

 配布単価は現時点の掲示価格で決定しました。(2005/07/16)


4.配布物のセット内容

  1. Nereid (babincho-02) DRAM16 ネレイドメモリ有り版・・・ 1
  2. 取扱説明書・・・ 1(ユーザ自身による印刷に変更)

     下記URLからダウンロードして印刷して下さい。
    取扱説明書(PDF:641KBytes)※転載禁止

  3. 添付ディスク(5インチ及び3.5インチ)・・・ 2枚

     添付5インチフロッピーは有志からの寄付で可能になりました。フロッピーディスクラベルが『信長の野望』だったりする事がありますが、予め笑って許して下さい。以前、ネレイドプロジェクト発足当初は5インチフロッピーの入手が困難で困っていた時に、千枚規模で寄付して頂きました。その御厚意を無駄にしない為にネレイドプロジェクトでは信念を持ってこのフロッピーを添付します。読み込みエラー等があった場合には無料で交換します。

     ※すみません!第一次ロット発送時に3.5インチフロッピーディスクを買い忘れて同梱できませんでした。3.5インチ添付ディスクが必要な方はご連絡ください。すぐに発送致します。現在は3.5インチフロッピーを用意できております。

  4. スロットカバー

     GACHA.さんのご協力により、正式に標準添付となりました。

  5. シリアルナンバーシール

     想田電子工業の想田さん謹製、素晴らしいデザインのシリアルナンバーシールが付属します。DIP-SW説明表記の脇にお貼り下さい。


5.予めお知りおき頂きたい Nereid 既知の問題点

  1. カード引き抜き具(カードプラ)の使い勝手が悪い

     現状確認されている Nereid にフィットするカードプラはカードを引き抜くストロークがギリギリで、拡張スロット付近のシールド板を外しているようなケースでは、引き抜きにちょっとしたコツが必要です。

  2. カード引き抜き具(カードプラ)取り付け部がSHARP推奨サイズではない

     Nereid は限られた予算で生産する事を優先し、主だった機能を満足させる事を優先してコスト削減を図っており、必ずしもSHARPが推奨する要件を満たしておりません。 よって、X680x0本体購入時に付属してきたカードプラはそのままでは使えませんので、予め御了承下さい。

  3. 白基板は『くっきり・ハッキリ』です〜

     プロジェクト責任者の僕としては今回の基板が一番好きです。くっきりハッキリ白の色温度だと思います。喫煙される方はヤニの付着で色が黄色や茶色っぽくなっちゃうのを心配されるかも知れませんが、基板洗浄剤で洗えばいつでも白く戻りますので大丈夫です。基板洗浄にはサンハヤトのヤニクリーンを使うと手軽です。

  4. あれ?USBのLEDが赤じゃなくてイエロー(オレンジ)だけど?

     うぐぅ。このLEDが生産中止になっちゃいまして、赤の数が足りなくてイエローで代用しました。でも結果的に点灯してみたら点灯するLEDの両サイドがイエローになるのでカッコよかったので良しとしますか。


6.仮・申し込み方法(お申し込み方法)

 2005/10/06 現在は第二次ロットの仮予約を受付けています。残り25枚分の発注で生産開始可能です。第二次ロット以降は生産予定はありませんので、この機会に是非!

 お申し込みには必ずこの、仮・申し込み手続きをまずは行って頂きます。お申し込みはフォームかメールにて受け付けます。セキュリティが気になる場合はPGP暗号化を行った上でメール送信して下さい。nereid@xps.jpのメールアドレスでPublic Key Serverに登録済です。

 仮申し込みフォームはこちら

 メールでお申し込み頂く際には下記の内容を記入してお申し込み下さい。

  1. 最終生産Nereid申し込みの旨をハッキリと書いて下さい。
  2. 住所(〒7ケタを必ず忘れずに!)
  3. 氏名
  4. 電話番号
  5. 連絡先メールアドレス
  6. 住所とは別に発送先をご指定になる場合はその住所(〒7ケタを必ず忘れずに!)
  7. Nereid(babincho-02)DRAM16 メモリ有り版 配布希望数を具体的な数字で

 お申し込み先メールアドレスは、nereid@xps.jpです。

 メールの表題に何か一言を頂けると嬉しいです。


X.責任者

 当プロジェクトの責任者は X-PowerStation代表 ラキッ!as永井良晴 です。

 責任者の所在は下記の通りです。

 〒336−0912
 埼玉県さいたま市緑区馬場2−6−12
 グランパレス壱番館306号室
 TEL 050-7500-7919(ぷらら系IP電話)
 携帯 090-2214-9319
 nagai@xps.jp / nagai@x68k.net
 永井 良晴
 主たるウェブサイト x68k.net xps.jp 等
 責任者ラキッ!の日記

 責任者はプロジェクト遂行・断念について全責任を負います。当プロジェクト参加者においては、プロジェクト遂行・断念について責任者に一任する事をご同意頂いた上で当プロジェクトは成り立ちますので、何卒御協力下さい。

 直接ご訪問頂く場合は予めご連絡下さい。

 当プロジェクト責任者にローンなどの有利子借入金残高はありません。不足する資金は身内からの無利子融資(出世払い)です。

 当プロジェクト責任者X68略歴・・MZ-1500(小5か6)→X1F→X1TURBO(赤)→X68000元祖→X680x0殆ど全部に至る。高校在学時マルチワードPRO-68K開発に参加。VDTとかisprとかpanicとかZ-Musicとか大好き。GORRYさんヒャッホイ。バビンチョ!Oh!X掲載は残念ながら1回とマルチワードがイマイチだと書かれてギャッフンが1回。表紙がOh!Xで中身が真っ白のノートあります。草の根パソコン通信BBSのX-PowerStationでX68系同人サークル活動を開始。現在のXPS.JPであるX-PowerStationを立ち上げ。ひっそりとX68K.NET立ち上げ。ネレイドプロジェクト、X68電源装置復活でバビンチョ!作戦、X68030及びcompact系面実装アルミ電解コンデンサ交換サービス等の活動を現在も細々と続けています。X680x0界の隙間を微妙に埋める事が生き甲斐です。


XX.ご協力下さる方々

 USB部等ソフトウェア開発・・桑島技研Onlineさん

 シリアルナンバーシールのデザイン及び製作及びシール提供は想田電子工業の想田さんです。

 スロットカバー、スロットカバーに貼るLAN USB ETHERNET(LANとお好みにより選択)の担当はGACHAさんです。

 包装その他サポートはX68ちゃんねる主宰 米屋さんです。


XXX.スレ(x68ch.net内)

 【あれから】ネレイド再生産の話があるんだけど【4年】


XXX-fa.FAQ

 Q.納期の目安は?

 A.納期の目安は1〜3ヶ月ですが、お申し込みの方の本予約が一巡してからのものになります。予算(現金)が無いと部品確保を開始できない為、仮予約時点からの納入待ち期間はそれよりも長く掛かる事がありますので、予めご了承下さい。

 Q.納品時期が予定では生産開始(入金)から1ヶ月〜3ヶ月後(最長半年後)と書かれておりますが、現時点における各工程(入金確認/設計/配布単価確定/部品確保/生産/動作確認/発送)のおおよそのスケジュールを知りたいです。

 A.各行程のスケジュールは下記の通りです。

  1. 設計・・・ネレイド量産版の設計は4年前に既に完了しており、これまでに585枚強の生産を行っています。今回のネレイド最終版はその量産最終版です。設計に関わるリスクはありません。
  2. 入金確認・・・おおよそ今月(7月)末まで行う予定です。
  3. 配布単価・・・配布単価は現時点の掲示価格で決定とします。(2005/07/16)
  4. 部品確保・・・いちばん期間特定が難しいのがこの部品確保の部分です。部品の市場流通の都合によっては何ヶ月か必要になってしまうワーストケースも存在します。この点をご理解頂きたいのですが、概ね1ヶ月〜3ヶ月で揃えます。
  5. 生産・・・実装業者さんの仕事は速いので特に混雑していなければ2週間程度で仕上がってきます。
  6. 動作確認・・・慎重に行っても1週間程度で発送まで完了できます。

 Q.もしも、発注先業者の倒産や火災による部品の焼失、開発者のダウンによって作業の継続が不可能など、不測の事態が発生した場合、どのような対応になるのでしょうか?(追加入金無しで継続/追加入金で継続/入金額から損失分を差し引き返金/全額返金 等)

 A.万が一の不測の事態のワーストケースという想定の場合、入金額から損失分を差し引いて可能な限り返金します。お渡しする品物をこれから生産(製造)する事になりますので、お申し込みになる皆様にも一定のリスクが伴う事は予めご了承下さい。しかしながら、そのような事のないように信用・実績のある業者に依頼して基板製造・実装を行います。また、私・永井良晴の一人が倒れた程度ではプロジェクトは問題なく続行されるよう手配致しますのでご安心下さい。当方がこのようにお約束する形でご納得頂けない場合には残念ではありますが、お申し込みなさらないようにお願いを致します。


XXXX.訪問販売法に基づく表示

 販売業者名・・X-PowerStation(エックスパワーステーション)

 代表者名・・永井 良晴(ながい よしはる)

 所在地・・埼玉県さいたま市緑区馬場2−6−12グランパレス壱番館306号室

 お問い合わせ先電話番号・・050-7500-7919 090-2214-9319

 ご注文方法・・メール、お申し込みフォーム

 キャンセル・・本予約にて配布代金を頂いた後はキャンセルできません。仮予約はキャンセル可能です。

 付帯費用・・送料(配布単価に含まれており、一部割引有)、振り込み手数料

 引渡し時期・・生産開始(ご入金)から概ね1ヶ月〜3ヶ月程度の見込み。

 お支払い方法・・銀行振り込み、郵便貯金振込み

 返品について・・出荷時に100%動作確認を行いますので不良以外の返品はできません。

 プライバシー・・個人情報 (住所・電話番号・メールアドレス等)を商品の発送や発注の確認等以外の目的に流用しません 。

 その他、不明な点はお問い合わせ下さい。


よろずお問い合わせは下記のメールアドレスまでお願いします。
Copyright 2005 By XPS with ラキッ!as永井良晴