BBS
[記事リスト] [新規投稿] [新着記事] [ワード検索] [管理用]

投稿時間:04/05/16(Sun) 22:05
投稿者名:ぱんだ。
Eメール:
URL :
タイトル:Re: TS-3XR2調査の進捗状況

ぱんだです。
実は、正直申し上げてかなり回路変更をしないと行けないと考えています。

>   No. I/O SIGNAL (negative)
>   ---------------------------------
> ○ 3 O DRIVE SELECT 3
>   4 I INDEX
> ○ 7 O DRIVE SELECT 2
> ○ 9 O DIRECTION
> ○ 10 O STEP
> ○ 11 O WRITE DATA
> ○ 12 O WRITE GATE
>   13 I TRACK 00
>   14 I WRITE PROTECT
>   15 I READ DATA
> ○ 16 O SIDE SELECT
>   17 I READY
> ○ 22 O OPTION SELECT 2
> ○ 23 O OPTION SELECT 3
> ○ 27 I DISK IN
> ○ 29 I FDD INT
>   30-36 - GND
>   ---------------------------------

この中で、現在FDDで信号線が変更がかかっているモノがあります。
当時のドライブと信号線が若干変わっているのですが、その信号線は
(FDDドライブ側信号)
2 mode select(要するに回転数制御。3モードを使うときは重要です)
4 HD out(無いタイプもあるのですが、ミツミドライブはあります、TEACはありません)
34 Disk Change(以前のドライブではReadyになってます)

この中で、上記信号線と大きく関わるのは34 Disk Changeです。
つまり、Ready信号を何とかして作らないと行けないことになります。

> > 直接配線3本っすか。。。1本はmedia inside、1本は2hd/DDでしょう。

で、問題なのが・・・
最近のドライブはロットで回路が全く違っていまして、基板などもかなり違っています。
分解などもほとんど不可能に近いモノさえ出てきています。
Teacドライブなどは基板むきだしなのでまだなんとかなりますが、今主流のミツミは
ロットによってはかなり分解しないといけないようです。
TEACの技術者の方には、その辺りでヒントを頂いています。
(かなり反則ですけど・・DOS/V機ではそれが主流だそうですよ)


- 以下は関連一覧ツリーです -
- TS-3XR2調査の進捗状況 - Kann 04/05/15(Sat) 12:58 No.1607

このメッセージに返信する場合は下記フォームから投稿して下さい

おなまえ
Eメール
題   名
メッセージ    手動改行 強制改行 図表モード
URL
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
プレビュー

以下のフォームから自分の投稿した記事を削除できます
■記事No ■削除キー



- Web Forum -